« 茉裡菜と遊ぶ | トップページ | 展示会 »

2007年5月 7日 (月)

夜中

 寝床に入っても一向に眠くならない夜は起き出してパソコンなどを相手に時を過ごす。パソコン相手なら幾らでも時が過ごせます。そんなことの出来ない人は眠れないと時間をもてあまして困るとのこと。

やる事があるひとは一向に困らない。性格によるかもしれないが眠れなくて困ったという事は無い。眠くならないだけとしか受け取らない。だから眠くなければ無理に寝ようともしないで、徹夜してしまう。

眠れないと騒ぐ人を見ると眠れなければ起きていればいいではないかと思ってしまう。でも眠れないほどの問題を抱えている人についてはそうも言えないが、でもそれとても別の人から見ればたいした問題でもなく、気にする性格のなせる業の場合も多い。

ともかく人生を過ごすのには、いろいろな経験や知識や技術の持ち合わせが大事な気がする。それらの少ない人は救いようが無い事もある。でもこれらも生まれつきの要素に基づいて得られたり得られなかったりするので、なんとも偶然というか、たまたまどう生まれつくかによるようで、運というか、巡り会わせというか、個人の努力などでないところが、いかんともし難いところである。

|

« 茉裡菜と遊ぶ | トップページ | 展示会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66024/6332450

この記事へのトラックバック一覧です: 夜中:

« 茉裡菜と遊ぶ | トップページ | 展示会 »