« 防災の日 | トップページ | いい人ってどんな人? »

2007年9月 5日 (水)

掲示板

 投資顧問サイトの掲示板には、ざっと分けて二つの流れがある。一つは自分の手がけている銘柄のこれからがどうなるかという問い。もう一つは投資顧問や他の投稿者批判。これらを読んでいて思うのは、投資で損した場合自分を省みるよりも、投資顧問のせいにすることと、会費を払っているのに損をするなんてという事の様だが、会費を払えば損することが無く儲けられるものなら、相当高い会費でもつりあうが、とてもそんなことの無い事を長くやっている者ならわかります。

 株式投資を始めて一年とかいう人の書き込みで、自分でやっていたがうまく行かないので、投資顧問に入ったが儲からない損しているという。こんな相場では何処の投資顧問も会員に儲けさせるのは難しいと思う。大きな損をしない為のアドバイスを日々繰り返している。今出来るのはそんなところであろうが、そんなことは聞き飽きた、会費を払ってそんなことを聞くのでは意味が無いというところのようです。

  大体安易に儲けられるものとの期待があるところから出てくる考えの様だが、こんな時に駆け出しの投資家に儲けられるほど易しくは無い。今感ずる事は、数年間にわたる動きで底値圏にある銘柄で、人気株であるがこのところ調整が続いているもの、こんなものを現物で買って長く持つ事が結局は資産を増やせるような気がする。

  毎日毎日中毒の様に売買を繰り返して見てもあまり効果は無さそうです。プロを除いて一般の人では、利益を出したり、損切りしたりと骨折りが多く、くたびれる事が多そうだが、ただこうする事が好きな人はそれも良しだが、ともするとこういう人は、自分がやっている事が高等な事で、年に一度くらいしか売買しない人は度素人のように思う傾向がある。

  がそんなことは無くて、年一度に数千万円を稼いでいる人が身近にいます。そして、やはりこの世界もお金のあるところにお金が集まってくることのようである。どうも急がば回れなのかもと言う気がするこのごろである。

|

« 防災の日 | トップページ | いい人ってどんな人? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66024/7810682

この記事へのトラックバック一覧です: 掲示板:

« 防災の日 | トップページ | いい人ってどんな人? »