« 日の出 | トップページ | 秋の訪れ »

2007年9月12日 (水)

台風

   北日本を縦断した先の台風は、風とともに多くの雨を降らせ、市内を流れる都幾川の水位も危険な状態にまでなりました。

夜中にテレビを見ながら台風情報に注意していました。結果としては被害は出ませんでした。台風が水をもたらしてくれましたが、それ以前は雨が降らず、気温は高く酷暑の日々が続き庭の植物もずいぶん枯れました。水遣りも間に合わない状態でした。平均化して雨が降ってくれるとありがたいのですが、そんなわけには行かないことは判っていますが。

  多摩川の河川敷に住む(?)ホームレスの人たちが、救い出されているテレビの映像を見ましたが、きっと急激な増水であったのでしょう。流されて行方不明になってしまった人もいたようで気の毒でした。

  一方にネットカフェ難民なる人人がいますが、これって格差社会の被害者なのでしょうか。いわゆるホームレスとは年代が違うようです。

ネットカフェ難民にしろ、ホームレスにしろ何とか救えないものでしょうか。ホームレスですと生活保護も受けられません。この人たちは年金ももらえる状況ではなさそうですし、年老いて収入の道も乏しく、体を壊したらどうなるのかと思うと気の毒に思いますが、どうしようもありません。やり方はありそうですが、国はそこまで手が回らないようです。

|

« 日の出 | トップページ | 秋の訪れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66024/7905090

この記事へのトラックバック一覧です: 台風:

« 日の出 | トップページ | 秋の訪れ »