« クラス会の朝 | トップページ | 11月もあと3日 »

2011年11月21日 (月)

晩秋

今朝は薄曇りだったが、10時ころからお日様が照ってきた。日は差しているが風が冷たい。庭の木の葉も落ちた。柿の実も少なくなってきた。今が一番おいしい時期。色もいい。

001


庭の景色も、さびしくなった。冬はなおさみしくなるが。

003_2

落ち葉の掃除をしなければと思う

おとといは大学のクラス会だった。70代の坂を越えて全員健在であるのは大したものかもしれない。だが視力はみな落ちている。甲状腺機能亢進が2人、機能低下が1人。そのほか骨折を経験したものや、生活支援〈支援1か2〉が必要なものが一人。年だから仕方ないが。

それにメールを出すのにケータイは使わなくて、パソコンにするという人ばかりであった。私だけかと思っていたのだが、安心した。わたしは老眼の上乱視だからかもしれないと少しは心配もしていた。毎回九州から参加してくれる人には感謝だ。これから何年生きるか。心おきなく物の言える人達は楽しい。


                             

|

« クラス会の朝 | トップページ | 11月もあと3日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/66024/43090577

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋:

« クラス会の朝 | トップページ | 11月もあと3日 »