2010年9月19日 (日)

ネット利用

大人の半数がインターネットを利用するようになれば、世の中もだいぶ変わってきそうである、少なくともマスコミによる、情報操作は効かなくなる。情報操作による一部の者の都合いいような方向に持ってゆかれることがなくなると思われる。世界の情報をじかに自分で得る人が多ければ、各自が自分で判断できて、人にもそれを伝えられる。聞いた人は自分で確認もできる。そうならなければ本当に皆に良い社会にはなれそうにない。

: http://twitvideo.jp/035ay

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

株式相場

 6月30日は日経平均が384円と大幅に上がり25日移動平均線を大きく上回りました。鈎足罫線でも「買い転換」しました。

来週の日銀短観やアメリカ市場の動向にもよりますが、15700円ー15800円がこの上の抵抗帯として意識されます。

Dscf1298

萱草(カンゾウ、日光キスゲの仲間)Dscf1297

山百合 クリックすると拡大されます。

  • P1010236 P1010237 P1010243_1

P1010251 P1010252 P1010205                                 

藍ちゃんの写真です。

長男の娘です。女の子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

増田足

 オール投資に増田足のソフトが付録として付いてきて、1ヶ月無料お試しが出来るとのことなので、IDとパスワードを取って試してみました。

 全体はつかめていませんが、その中のお茶の間教室を見ましたら、画面の使い方も判り、いろいろ参考になることが多そうです。

 これから、相場も回復に向かいそうです。戻るのに2ヶ月半くらいはかかるでしょうが、個別銘柄では大いに沈んだもので、低PERのものから戻す事と、今の相場が、丁度昨年の4-5月ごろと同じである事、そしてその後の戻しを例にとっての解説で、なるほどとうなずけます。Dscf1212

桔梗が咲き始めました。

手前は、花ショウブ クリックすると拡大表示されます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

9日はSQの日

今週はSQの週。荒い動きも見られるかもしれません。

シカゴ先物はプラスになっていますので、今夜のアメリカ市場はプラスになって終わるような気がします。それを予想した今日の日本市場ということも考えられます。

また村上ファンドへの捜索が始まるようなので、その影響はどうなるかなど、為替も少し円高でどう影響しますか。

予想に反して、アメリカの5日の株式市場は、5日ワシントンで行なわれた、日欧の中銀首脳参加のパネルディスカッションにおける、バーナンキ議長のコメントから株価は大いに下落した。

金利上昇の可能性が高いとの懸念、景気減速懸念の高まりで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

今日の株式市場

アメリカのNYダウ、ナスダック総合指数ともに大きく上げています。特にナスダックの上げが大きいので、日本市場ではハイテク株が値を上げる可能性が高く、材料も出ているソニーには期待する。

こんな時は、4番バッターにかけるべきとの解説(モーニングサテライト)、新興市場はまだ、調整が続くでしょう。今日のツボはコア30だと言う。

Dscf1177 庭の葡萄の蔓に実になる部分が出来てきました。

画像はクリックすると拡大します。

自然は規則的に訪れます。

Dscf1182

庭のヤブレガサ。これもちゃんとその時期になると蕾を付けます。

株式市場は荒い動きの中、引けは高値引けとなりました。どうやら底うちの感じ。来週がどう展開しますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月31日 (水)

アメリカ株急下落

 アメリカ30日の株価は大幅下落した。年初来3番目とか。

今日の日本市場は、セリングクライマックスを迎えるかもしれない。

後場は多少戻すかも、、、

依然アメリカ経済の景気不透明感によるようである。

 室町のころから続く熊本県玉名市の蓮華院誕生寺の茶会「大茶盛」。直径40センチの大茶わんで飲む。病気や貧しい人に薬としてお茶を振る舞ったのが起源。参加者はジャワ島の復興も祈っている。6月10日まで

昔から寺院とお茶とは縁が深く、茶の種を中国から持ち帰ったのも僧の栄西であった。中国の寺で茶を飲む習慣を日本に伝えた。当初、茶は薬として飲まれていた。栄西は、「喫茶養生記」なる本も書いている。

復興祈る「大茶盛」―熊本・誕生寺午前中福祉センターで寄付を済ませた後、クラブの見学先について打ち合わせをして、家に帰ってみると、予想ドウリ株式相場は大きく下がっていた。後場も戻すことなく下げ幅を広げている。

早くセリングクライマックスを迎えてしまえばよいのだが、、、

何時になるのか、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

株価

今日の株式市場は反発して始まりました。

アメリカ市場の昨日についでの上昇、これを受けて大幅高で始まりました。

ただこれから始まる、新興国の市場の動きに注意が必要と市場関係者。

サイバードは昨日の上げが大きく今日は調整。ソフトバンクは小動き。息子のソニーは堅調に推移。Dscf3058 

茶道、公民館の稽古用、仮の床の間Dh000032

花寄せの稽古、屏風などの代わりにテーブルをたたんだ板の上に。

サイバードは、暖簾の減価償却費2億円計上するよう指摘を受け、その分利益が減少するため嫌気されて下げる。

相場全体としては高値引けで今日の後場を終えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

今週の株式

 今週は調整が続いた。今日19日は週末だが、始はマイナスの日経平均であったが、引けはプラスとなって今週を終えた。

1-3月期のGDPも予想を上回ったものであり、相場はきっかけを待っていたともいえる。午前中は、アメリカ株式の軟調さもあってマイナスに推移し、GDPの影響も見られなかったが、来週あたりからはじわじわと相場の回復を期待するが 、、、Dscf1159

19日の終値までの日経平均日足チャート

画像はクリックすると拡大表示されます。

Dscf1031 Dscf1025         Dscf1027         左から、ツツジ、オオデマリ、エニシダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

アメリカ株価大幅下落

17日アメリカ市場の株価は大幅に下落しました。

消費者物価指数が市場予想を上回った事で、インフレ懸念から、米連邦準備制度理事会が、金利利上げを実施する可能性が高まったとして売られたという。

ニューヨークダウは、214.28ドル安の11205.61ドルで引け、ナスダック総合指数は33.33ポイント安の2195.80ポイントで引けた。

これを受けて日本市場の今日の見通しは暗い。16000円割れもありえそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

株式相場

5月17日は去年、一昨年とも株価は安値を付けた日です。

企業の決算発表などの関係との絡みで、丁度この辺に下げる要素が重なり合うようです。

始まりは昨日よりも高く始まりました。これが続くのかどうか。注意してゆくべきところです。

株価画面見ていても仕方がないので、先日の展示会の作品の写真を載せてみよう。

Dscf1076 Dscf1078 ヒメカンゾウ

 寄せ植え、

アサギリソウ タツナミソウ他Dscf1103   

シマツルボ

Dscf1077 ヒメイチハツ

Dscf1101 ギボウシ  

      Dscf1102   

タツナミソウ(白)

画像をクリックすると拡大表示されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧