2007年12月21日 (金)

救急訓練

  12月20日、公民館の大掃除の日で、利用者団体である各クラブ、団体から1名が出て、大掃除をし、その後避難訓練と救急訓練が、消防署の係りの方々によって行なわれました。

 急病の場合、救急車を呼んでも到着までに10分は掛かるので、その間の処置を教わりました。先ず意識があるかどうかを確認し、呼吸をしているかどうかを確認、気道を確保し、心臓マッサージと人工呼吸のしかたを教わりました。心臓マッサージは一人ひとりが体験しました。

 人工呼吸については、知らない人の場合は注意するようにといわれました。感染症に感染と言うことも考えるようにと。

 実際に心臓マッサージを体験して、かなり力がいるという事がわかりました。20秒に30回のマッサージですが、30回でかなり疲れます。一人30回つ゛つの体験でした。30回のマッサージと2回の人工呼吸、これを繰り返すのだそうです。皆さん、大変に熱心に訓練に参加していました。

 身近なところで救急の事態の経験があるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

ウオーキングの効果

 先日定期の診察にいつもの医院に行きました。先生が血圧を測り直しています。何時も高すぎる時そうしますので、高いんですか?と尋ねてみましたところ、いえ低いんですというのです。

 そこで、朝晩ウオーキングをしていることを話しました。それは結構な事で、様子を見て血圧の薬を減らしましょう、散歩はこれからも続けるようにとの事でした。

 昨日はウオーキング中に亡くなった方のニュースがありましたが、ウオーキングが害に為ったとは思われません。おなか周りを短期間で絞ろうというところに問題があったのではないかと思われます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

早朝散歩

 最近は日中の散歩は暑いので、早朝に散歩する事にしています。

朝4時から5時までとか、5時から6時までとか、その日の都合に合わせます。早朝ですと車もほとんど走っていません。犬を連れた人などに会うだけです。

散歩する人も五時前はほとんど無く、5時ごろになってからやっとちらほらと見え出す状態です。

以前は昼間の散歩で、あちらこちら風景の撮影をしていましたが7ケ月程しますと歩いて1時間の範囲ではほとんど撮影してしまっていますのて゛、今はカメラも持たずにひたすら歩きます。

高コレステロール、高中性脂肪、高血圧と三高で、メタボリック症候群120パーセントで、余命いくばくも無いのではという体調、体力の減退を感じて始めたことですが、最近はすっかり習慣づきました。

30年近く前から、不整脈の薬と甲状腺ホルモンを服用しての日々でしたが、どうにかここまで生きてきました。17年前から続けている太極拳も健康に役立っている気がします。私の年代の人ですと片足で立つと長くはたっていられないという事ですが、私は結構長くたっていられます。

友人でスポーツジムに通っている人がいますが、彼女は毎年海外旅行をしているので、その体力を作るのが目的との事で、私もスポーツジムに行こうかしらなんて思わないでもないが、スポーツジムに行くための体力つくりからしなければなりません。彼女は今年はマダガスカル島へ、去年はスイスへ、その前はアフリカへ行き猛獣の姿をビデオにとって来ました。これらは作品にして、ビデオクラブの作品発表会に出していました。体力を鍛えて南極へでもゆくつもり?というともう行ってきたというのです。大陸に上陸はしませんが、近くまで行って氷が割れるのを見てきたといいます。なんともその体力がうらやましい。せいぜい努力しようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

ウオーキング

ウオーキングをしていると、同じようにウオーキングしている人に良く出会います。お互いに挨拶します。

でもいろいろなタイプがあります。運動して汗を流すのが目的の人、リハビリで歩いている人、こういう人は極遅くしか歩けないようです。こうならないように予防のために歩いている人、自分で歩くようになって初めて多くの人が歩いている事に気がつきました。以前集団で歩いている人たちを見てナンなのかと思いましたが、一人で歩くのは続かないのだなという事に気づきました。Dscf0172_1 Dscf0173_1              

画像はクリックすると拡大されます。                                          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

メタボリックシンドローム

 NHKのテレビ番組に「スタジオパークでこんにちは」と言う番組があります。男女二人の司会者に毎日タレントやその他のゲストが登場するトーク番組です。

 昨日のゲストはお笑いタレントで、太目の男性でした。この人体脂肪率を調べたら、本人曰く、豚より多かったと。笑ってしまいましたが、人事とは思えません。

 調べてはいませんが、私もかなり体脂肪率が高い事は確かです。常に心筋梗塞や脳梗塞におびえていますが、改善する努力をしていません。至って怠け者です。

 何しろ運動不足という段階でなく、体を動かす事をほとんどしていないのです。椅子に腰掛けて、パソコンを見たり、テレビを見たり、お茶を飲んだり、ご飯を食べたり、お菓子を食べたり、新聞を読んだり、雑誌を見たり本を読んだり、おしゃべりをしたり、と全く体を動かす事の無い状態が、ほとんどの時間を占めています。

 週一回太極拳を二時間ほどやるのが、運動とはいえないけれども体を動かす唯一つのものです。気功太極拳で、健康のために16年ほど前に始めたものです。毎日ならこれも効果があるのでしょうが、それでもしないよりましです。それとスーパーへ歩いてゆく事。でも5分の距離ですから、往復してもたいした距離ではありません。以前朝歩く事をしてみましたが、血圧が上がってめまいがした事がありこれはやめてしまいました。

運動には縁の無い私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

太極拳演舞大会

今日は、市の総合体育大会の一環で、市太極拳連盟の演舞大会がありました。参加人数は73名でした。健康を考える高齢者が多くいます。

Dscf1526

アリーナ正面

全員で八段錦をやり、24式白鶴の舞いをやった後休憩に入り、お茶が配られました。Dscf1531

休み時間      画像はクリックすると拡大されます

休み時間の後は指導員以上の演舞。

Dscf1539

後列左から2人目が私です。Dscf1544

後列右から2人目が私です。午後は理事会でした。Dscf1547         

昼食が済み理事会の始まる前。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

市民ウオーキング

 中央公民館に、リュックを背負った人人が集まっています。どうやら今日は市民ウオーキングの日のようです。毎月一度各公民館でウオーキングを行なっています。市民の健康とコミュニケーションの場のようです。

Dscf1300

私の家から公民館を撮影しました。

クリックすると拡大されます。

 今月の下旬は次男の娘の一歳の誕生日です。記念にこの一年近くの間に写した写真の中から選んで、記念アルバムを作ろうと思い、何ページか作りました。表紙の写真はこれから撮影する予定にしています。

 昨日は長男からも娘の写真がメールで送られてきましたので、今までの写真からアルバムを作り6ページのものをつくり、先ほど送りました。表紙にはこちらの様子を写した写真を入れました。遠くに居る息子の家族には何もしてやれないので、せめてもの気持ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)