2016年10月 5日 (水)

遺産分割を家庭裁判所の審判できめた。

父は自筆の遺言書をのこしていた。
母に25%位。これはのちに私が計算したもの。弟に70% 私達姉妹に5%。これに弟が不満で話し合いが成り立たないので、家庭裁判所に調停の申し立てをした。その時私達姉妹は遺留分だけ相続する様申し立てた。私が相続税の申告をしたので、それぞれの資産の相続税評価額が分かっていたので、分割案を作り提出した。調停はその案でなされたが、反対者があり合意しなかった。そこで、審判の申し立てをした。その結果は調停案がそのまま審判の内容に成った。裁判官もやりよかったようだ。それでもこれを高裁に抗告したものが居たが棄却されて、決定した。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

知識は役に立つ

父が亡くなった時 相続税の申告書は私が作成した。
殆どが不動産だったので それぞれの資産の相続税評価額をまずだす。役所で、固定資産(補充)
課税台帳登録事項証明 土地評価証明書 を取り税務署に行き路線価と倍率方式の土地について、倍率や路線価の平米単価を聞き 、それぞれの資産の評価額を出し合計して総額を計算する。それを元に相続人が法定相続したものとしてそれぞれの相続税額を計算して、その税額の合計が相続税額となる。
この税額を、実際に相続した分で割り振る。これが出来ていると、遺産の分割のやり良い。分けるにもそれぞれの資産がどれだけの価値があるか判らなくては話にならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

私の兄弟は5人で男1人と女4人で弟は下から二人目である。
兄弟の中で弟だけがすでになくなっている。父亡き後女姉妹と付き合わず、連れ合いに先立たれ独身の息子と2人で過ごした。寂しい暮らしあったと想像される。可愛そうな気がしてるが仕方ないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

両親のこと

父は家事なぞ全然できない人で
母が病気になると ご飯はどうしようと自分の事のみ考える人で
嫌いだった。でも母を何より大切にし、頼りにしている人だった。

子供達の事もいま思えば随分大事にしてくれていたことがわかる。
私が子供のの頃はそれが判らなかった。母には全て判っていた。
だから父を大切にしていたのだが、もののわからない子供からみると
どうしてあんな人を大事にするのかわからなかった。

今なら判る。今更ながら、父親孝行しておけばよかったと思うきょうこのごろである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月30日 (金)

久しぶりにブログを始める

夫が亡くなって1年以上が過ぎた。
生活はそれまでと大して変わらない。が体力が落ちたことを実感する日々。

この先何年生きるのかわからない。整理しなければならないことが山ほどある。
整理しきれそうにないが、少しずつ進める事にしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 9日 (金)

夫の葬儀会場

  2015年7月17日夫秀昌がなくなった。20日告別式。会場は東松山のメモリード。

  私が喪主を務めた。

Img_5486_convert_20151009103547 

Img_0122_convert_20151009104713
                        自宅祭壇

                   葬儀の後、東松山斎場で火葬。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年6月14日 (日)

夫の入院



5月21日市民病院に入院した。

(*≧m≦*) こんかいの病状は、慢性硬膜下血腫、誤嚥性肺炎、頻脈性心房細動。経過はまあよくて、6月15日に退院が決まった。sun

庭の葡萄棚

Img_5397_convert_20150615083609

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

イチヂクのジャムをつくる。

rain

 今朝イチヂクをいただいたのでジャムを作ることにした。何しろイチヂクはすぐ痛む。

イチヂクのジャム作り

イチヂクはお店でもあまり店頭に並ばない果物です。

この果物酸味が少しあればいいという気がする。生食の場合だが。ジャムにするのには酸味のないのがいいところ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年8月 2日 (土)

骨折

 

 4月中旬、転んで右肩を骨折した。

 病院でレントゲン検査の結果、ずれが少ないのでこのまま静かに骨をくっつかせるという方法をとる事になった。右肩を骨折していると、左手に力を少しでもいれるとそれが響いていたくて、ノートパソコンも開けない状態であった。

 もちろん料理もできない。ご飯だけは何とかたけたので、つくだにやら、ふりかけやら、レトルト食品などでしのいだ。

 ノートパソコンが開けなかったが、タブレットが使えたので助かった。もっぱら左手で操作してツイッターなどをやった。右手が使えなかったので、お茶のお稽古ももっぱら客しかできなかった。

 今は骨はついた。後はリハビリで筋肉に力を付けることと、固まったような筋肉のもみほぐし。其れでもパソコンも左右の手が使えるようになり、家事も大体普通にできるようになった。

Img_4417_convert_20140802065608


 私が持っているタブレット。

Img_4695_convert_20140802065520

 今では骨折も治り、パソコンが使えるようになった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

庭の葡萄棚

 

庭の葡萄棚  巨峰。

Img_4727_convert_20140802063421


 今年も、ぶどうの実る時期になった。昨年は巨峰の出来がいまいちだったが今年はまあまあの出来。かわってネオマスカットがよくない。植物も毎年よくできるとはゆかないようだ。一年よく実をみのらすと疲れるのであろうか。

 一昨年よくできたナイアガラ、去年はさっぱりだった。今年は少し実を付けている。

 人間もそうかもしれない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧