2006年7月14日 (金)

SQ

今日はSQ算出の日。アメリカ市場は大幅安。シカゴ日経先物は15000円割れ。日銀政策決定会議の発表は午後になるようで、これを受けて株式市場はどうなるか。

日銀の利上げ発表後あく抜け感から相場は切り返すかもという儚い希望は打ち砕かれて、252円安で引けました。

後は今夜のアメリカ市場の行方にかかってきます。イスラエルやら、イランやら、北朝鮮やらと、地政学的リスクとやらが多発しています。

Dscf1319

ムクゲDscf1322     

タムラソウとベニチガヤ

画像をクリックすると拡大されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

アメリカ経済

 6月のアメリカ雇用統計が発表されましたが、市場予想をだいぶ下回り、景気減速が懸念され、金利上昇懸念は遠のいたものの、勤労者の時給が0.5パーセント上昇したことで、インフレ懸念を増加させて売られたようです。時事通信の伝えるところです。

 昨日は、冷蔵庫が故障し、冷却機能がなくなっていました。夕方になってそのことに気が付きました。すでに20年も使っていて、以前にも故障を修理した事がありましたが、さすがにもう修理の部品もなくなっているのではないかとの思いと、夏の事で、直ぐに必要な事なので、新しい冷蔵庫を買う事にして、お店に行きました。配達を頼むと直ぐには間に合いそうもなく、数千円の費用もかかりますので、軽トラックをお店で只で貸していますので、それに載せて家に運びました。

 トラックに積むときはお店の人が積み込んでくれましたが、家に帰ってそれをおろすのに大変な思いをしました。更に台所に設置するまで、何しろ70代の二人で、体力も平均以下の二人ですので、全く少しずつ動かして、大汗をかいてどうやら設置して、中身の入れ替えをしました。そして、古い冷蔵庫の処分のために、お店に運ぶため軽トラックに積み込むのにこれまた大変でした。

 こんな事でへとへとになり夕飯を食べる気にもなれませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

テポドン

 北朝鮮の意図がどこにあるのか良く判らないが、自分の首を絞めただけの様な気がする。

日本だけでなく韓国ですら、批難しているし、アメリカも批難するであろう。これで各国が制裁しやすくなってしまったといえよう。

 この影響か株価は下げています。このところ上げていたので、そろそろ一服する頃であったようにも思うが。Dscf1305

桔梗 クリックすると拡大されます。

今日の日経平均の一番安いところは10時57分の15278.18円でした。現在1時15分ですが、段々マイナス幅が縮まってゆく事を期待するのだが、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)